チャイナドレス 中華街

キーワードで探す

検索

カテゴリー

天宝堂 公式ブログ



クレジットあるいはPayPal(ペイパル)のお支払いはこちらをクリックしてください
 
 
 
   古美術(骨董) > その他 > 十四代 柿右衛門 染錦 瓢文 湯呑2客セット 共箱
 
 
 
前の商品 十四代 柿右衛門 染錦 瓢文 湯呑2客セット 共箱 次の商品
 
 
十四代 柿右衛門 染錦 瓢文 湯呑2客セット 共箱

拡大 ( Size : 56 kb )
 
商品コード : iw141201a05
価格 : 44,000円(税込)
数量
 
 一万円以上は配送料無料
 
 
  大きさ:口径約6.5センチ 高さ約8.6センチ、口径約6.5センチ 高さ約8.6センチ
瓢箪の文様を呉須で染付し、上絵を施した湯呑
瓢箪は病気避けや金運アップの縁起のいい文様です。
画像には写っていませんが黄布が1枚のみになります。

十四代柿右衛門によって作られた酒器セット。

13代目の息子多摩美術大学日本画科で日本画を学び、卒業後父親に弟子入り
下積みを重ね父と祖父(先々代)が蘇らせた“濁手”(にごして)の技法なども学んでいく。
1971年、本名の酒井田正(さかいだまさし)名義で日本工芸会会員となり、この後のほぼ10年は本名で公募展や個展に出品した。
1982年、父の死を受け14代目を襲名。翌年アメリカ合衆国で「クローズ・アップ・オブ・ジャパン・イン・サンフラシスコ」にて海外で初出品し、サンフランシスコ市長から名誉市民号を贈られた。「14代目柿右衛門展」は国内だけでなく海外で高い評価を集めた。
2001年に重要無形文化財「色絵磁器」の保持者(人間国宝)に認定された。







 
 
 
 
  名 前 : 評 価 :
 
内 容 :
入力する
 
入力された顧客評価がありません。